最近好像疏於更新這個單元,不過我都有在乖乖交功課的啦!
雖然好像有漸漸拖稿的趨勢,老大金拍謝呀
尤其收到你的禮物之後好汗顏,我會盡量奮發向上的~~~~
這篇是冬末的時候寫好的,所以現在看來就是整個非常躁熱XD
講的內容是薑母鴨,因為剛好手邊沒有薑母鴨的照片,
還跟小胖子商借了一下,感謝小胖子友情出借,
所以薑母鴨照片我就不重複擺在這裡了。
我是從這篇偷圖的→http://www.wretch.cc/blog/jerrylin0406&article_id=7652055
裡頭有小胖子的爆笑打滾照,有興趣的千萬不要錯過。

離題了  稍微解釋一下這篇我寫了什麼。
薑母鴨可是抵抗寒流的最強武器,對於寒冷體質的人再適合不過了,
鴨肉先用麻油炒過,再加入薑母,米酒和中藥材敖煮湯汁,
之後再放入蔬菜,鴨血,豆腐等火鍋料,就可以咕嚕咕嚕噗滋的邊滾煮邊吃。
薑辣的程度、中藥味每家店都不相同,但只要吃過一次就會上癮呀!
不過因為湯頭會加入米酒一起煮,吃了以後絕對不能開車喔~~
就讓我們靠著熱呼呼的薑母鴨,一起度過這寒冬吧~~

------------------------------------------------------------------------------------------
台湾は日本と比べると暖かいですが、冬は中国大陸からの寒波の関係で
沖縄より気温が低いこともしばしばあります。
寒さを撃退するのは、鍋料理が最強の武器ではないでしょうか。
台湾的な鍋物はいろいろありますが、冷え性の人にはもってこいの鍋物といえばやはり「薑母鴨」です。

アヒル肉をごま油で炒め、薑母(古い生姜)、米酒(料理用の蒸留酒の一種)を加え、
漢方薬と一緒に煮込みます。そして野菜、鴨血(アヒルの血もち米と固めたもの)、
豆腐、たくさんの具をいれて、グツグツ煮ながら食べます。ショウガの辛さ、
漢方薬のにおいの強さはお店によって味は違いますが、一回食べると絶対はまっちゃいます。
ちなみに、正統的なスープは水を使わずに米酒のアルコールを飛ばしてするから、
食べたら運転禁止ですよ。

寒波襲来の時はどこのお店でも満席。私もいつも友達と一緒に食べに行きます。
台湾に冬の間しか食べられない熱々の「薑母鴨」で寒い冬を乗り切りましょう!
------------------------------------------------------------------------------------------

從小我就不太敢吃中藥還是薑的料理,直到最近幾年隨著年紀增長,
知道不來補一下不行才漸漸體會這些老祖宗食補妙方的好,
才慢慢嘗試接受薑母鴨或是中藥湯,雖然那個中將湯我還是沒辦法接受啦XD 好苦!
薑母鴨的湯頭我真的好愛喔~~為什麼麻辣火鍋店不順便來個薑母鴨鍋底可以選呢?!
這樣我一年四季就都可以吃到薑母鴨了

purinpei 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(1) 人氣()


留言列表 (1)

發表留言
  • min
  • そんなお鍋があるんですね。あひる、日本では売っていません。特別な店にはあるかもしれませんが。冬の寒さによさそうですね。
【 X 關閉 】

【PIXNET 痞客邦】國外旅遊調查
您是我們挑選到的讀者!

填完問卷將有機會獲得心動好禮哦(注意:關閉此視窗將不再出現)

立即填寫取消